技術紹介

1/1000mmまで設計・デザインする

サカエ金型工業は「造ったものは全て良品」をモットーにプリンターなどの工業製品や、モーターサイクルなどの精密部品を1㎛(1/1000mm)単位で設計し、 ハイクオリティかつ無駄を徹底的に省いた機能美を追求しています。

耐熱への挑戦

高性能、高品質な製品を作るにはには、金型製造技術の他に、様々な分野の最新技術が必要です。

耐熱性が高く、変形に強い「素材」もそのひとつです。最適な素材の選択は、生産効率やコストにも大きく影響します。
常に技術の向上を目指している私たちは、新しい素材の性質をあらゆる角度から分析し、常に最新素材を用いた製品を素材メーカーと共に開発していくことが、高品質な製品の開発につながると考えています。

今後も、サカエ金型工業は世界最高水準の製品開発を社員一丸となって目指していきます。

高度な技術と試作開発

素材をを変え、実際に使用し耐久テストをする。
すべての試作において高度な技術と検証の積み重ねで、サカエ金型工業の製品はできあがります。