品質管理

従業員の徹底した品質へのこだわり

サカエ金型工業は全員がものづくりに誇りを持っています。

  1. 「造ったものは全て良品」を目指し、全員参加による品質保証
  2. 品質意識の向上とシステムの継続的改革・改善
  3. 不具合を予測・予防した、製造環境の確立と生産準備の徹底
  4. 無理・無駄のない計画とルール・計画通りの実行
  5. 品質・技術力・コスト・納期について明確な目標を設定し、取組みます

2010年5月にISO9001取得

環境方針

企業理念

株式会社サカエ金型工業は、エンジニアリングプラスチック部品の製造・金型設計・製造活動および研究開発を通して地域環境および地球環境にやさしい環境保全に全社一丸となって取り組み、社会に貢献します。

基本方針

株式会社サカエ金型工業は、自動車関連部品・OA機器関連部品の生産活動および業務全般において、材料・原料の調達・保管・物流を含めて、環境側面に関係して適用可能な法的要求事項及びその他の要求事項を遵守するとともに、自主基準を設定し、汚染の予防・地球環境の保全に努め、環境目的の設定および継続的な見直し・改善を行います。

資材の調達においてはリサイクルの促進、資源の有効活用に努めます。

生産活動及び物流において、生産品の損傷・品質不適合品の削減、産業廃棄物の低減に努めます。

生産活動および業務全般において、省エネルギー・省資源の目的・目標の理解および地球環境に対する教育を徹底し、社会および地球環境への貢献を目指します。

制定日:2000.9.1
改定日:2007.10.1
改訂番号:06
代表取締役 酒井 光治